耳鼻科 岡山県岡山市南区のみやはら耳鼻咽喉科 子どもの病院のかかり方

HOME >  子どもといびき

子どもといびき

いびき

お子さんのいびきがすごい。
これ、いびきだけならいいんですが、睡眠時の無呼吸もあると非常に問題になります。

どんな問題があるのかといいますと・・・
おねしょが続いている。
落ち着きがなくて多動症といわれいている。
低身長で悩んでいる。
勉強がふるわない。

実はこれ、全て睡眠時無呼吸が原因のことがあるのです。

大人の方の睡眠時無呼吸は、心臓の病気になりやすくなったり、交通事故を起こしやすくなったり(そうでない人の3倍事故を起こすというデータあり)、仕事でミスが多くて職を失ったりといった社会問題になっています。

お子さんでは心と体が発育する過程なので、大人の方以上に実は深刻なのです。
いびきだけなのか、睡眠時の無呼吸もおこしているのかは自宅で眠っている間にできる検査でわかります。
もし検査でいびきだけでなく睡眠時の無呼吸もあれば治療をすれば改善します。それは扁桃腺(口蓋扁桃)を手術でとることです。

この手術は5才以下で治療をすると特に成長障害としての低身長やあごが小さい方には非常に効果があります。背も、あごが小さいのも一年でよくなってきます。
逆に、6才以上だと手術をしても手術後2年目からの身長の伸び方が鈍ってしまうのです。。

他にも、睡眠時無呼吸であれば不注意多動問題行動学業不振肥満メタボ予備軍。さらには夜尿(おねしょ)
特におねしょは睡眠時無呼吸があると、8~47%になんらかの影響があるといわれており、手術をするといい効果があるというデータがあります。

と、いう具合にお子さんの睡眠時無呼吸の治療の重大な点は、治療(手術)のタイミングが遅れると、手術後に成長が改善することはあっても、早い時期に成長が抑えられていたことで、標準的な状態(身長など)までには至らない可能性があることです。
おねしょが続いている落ち着きがない低身長で悩んでいる勉強がふるわない。。。そんなことはありませんか???

いびきが気になっていれば、一度耳鼻科で扁桃腺を診てもらいましょう!

〒702-8034 岡山市南区福浜西町6番17号  子どもと耳鼻咽喉科子どもと中耳炎子どもとちくのう症
子どもと扁桃腺子どもといびき子どもと睡眠時無呼吸
子どもの耳そうじ耳をよくさわるんだけど耳鼻科をこわがる…
難聴は治らない?鼻いじりが気になる鼻水がとまらない…
親御さんに知っておいて欲しいこと監修者ごあいさつ
良い病院・悪い病院の見分け方質問コーナー
コラムサイトマップアクセス診療予約
受付時間案内表

都合により診療時間途中で受付を終了することがあります。

休診日: 木曜・日曜・祝日・
      土曜の午後
交通案内 当院のアクセス方法はこちら

 

順番予約が可能な時間
【月・火・水・金】
AM 8:30?12:00、PM 3:30?6:00
【土】
午前のみ  AM 8:30?12:00
携帯電話やパソコンを利用しての受付方法についての詳細はコチラをご覧ください。
舌下免疫治療サイト 睡眠時無呼吸症候群サイト 花粉症お悩みサイト オンライン診療を始めました!
  • ブログ
  • みやはら耳鼻咽喉科 LINE公式アカウント
  • アクセス・診療時間
  • 順番予約 初めての方でもOK! Click
  • 携帯ページ

    QRコードに対応している携帯で読み取ると、携帯版のホームページもご覧頂けます。

    QRコード
    みやはら耳鼻咽喉科知っとく情報 ブログでは書ききれない、ためになる医療情報を配信中! ご登録はコチラ
    バックナンバーはこちら
    購読解除はこちら
  • みやはら耳鼻咽喉科
  • ちくのう症専門サイト
  • 難聴専門サイト
  • 中耳炎専門サイト
  • のどの病気専門サイト